スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | [編集] CM(-)

第2章「東方月幻危 -続-」 第06話「未来書」

まず最初に注意。
この小説は途中から読むとストーリーをつかめない可能性がある。
初めて読む人は下から順にそって読む事をお勧めする。
東方時空伝 第1章「東方皆月破」 第0話~第5話 ↓
東方神来記 第1章「十六夜諮撫徽」第0話~第6話、第2章「神への信仰」 第1話~第10話 ↓
東方時空神来伝記 第1章「東方月幻危」 第1話~現在の話


また、この話はほぼ100%、作者の激しい妄想によりできている。
東方のキャラをできる限り崩さないよう話を書いているが、崩れている場合もある。
「そんなもんしらねー」と自身持って言える方は、どうぞ↓へ進んでくれ。













第06話「未来書」


今話のオリジナルキャラクター登場人物
羅馳駿希(らちとしき 以後 駿希 と称す。)

~~~あらすじ~~~
・私だったら、私が貴方だったら迷わず能力を使う
・夢とは儚く切ないもの。
・時空迷宮に一歩踏み出す。


それでは、どうぞ続きをごらんあれw

☆side駿希

「さて霊夢、知っての通り、俺らは少し取り込んでいた。
 あとのことは諮撫徽に任せて、帰ってゆっくり休んでくれ…。」

「なによそれ!散々私と魔理沙にやらせておいて、用が済んだらあとはぽい!?
 冗談じゃないわ。いくら何でも自分勝手すぎない!?」

霊夢の言う通り、駿希と諮撫徽は霊夢たちに任せて帰った。
それを受けた霊夢も霊夢だが、駿希の言うことは幾ら何でも勝手すぎた。

「確かに霊夢の言う通りだ…。しかし、今俺らがやってることは霊夢の手には負えない…。
 いや、他人には知らせてはならない、俺の家柄に関することだ…。
 寧ろ諮撫徽に行ってもらって助かったと思ってる。」

駿希と諮撫徽は親友だが、互いに互いの家柄には深く関わってはいない。
しかし、駿希の方は羅馳家に古くから伝わる歴史書によって、
知りたくなくても知ってしまうというある意味いやになる家柄なのだが。

駿希が問題だと言っているのは、その歴史書と対になる駿希がそれを見つけてから作り出した、
未来書という、未来を予知する書物に描かれた、未来に起こりえる出来事のことである。
但し、この未来書は、未来記と呼ばれる、所謂この先未来に起こりえる出来事を“書いた”代物ではない。
今の行動によってどんな未来になるか、という、常に“変わる”未来を“描く”。
そのため、数百、数千先の未来でも、今のままで行けば確実に当たる。
当然、行動を変えれば数百、数千先の未来も変わり描かれる。

幻想郷で起こりえる異変について問題視していたのだが、今回のを含め、
連続して4回は起こるだろうと未来書に描かれている。
しかも、それら全てが、霊夢たちの手に負えない上、危険が及ぶものばかりである。
未来を変えるという、早期解決ならぬ起こさせないようにしなければ、
今後大変なことになりかねないことも描かれているので、放って置く訳にも行かない。
しかし、このことを霊夢たちに言ってもならない。
本当に、駿希にしかできないことなのだ。

「とにかくだ。わかってくれないか、霊夢。」

「嫌よ、しっかり説明して。」

何が何でも聞きだすつもりのようだ。

「・・・あまりこういうことをしたくないのだが・・・。」

仕方ない、という顔をするとゆっくり右手を挙げ、指を弾いた。
すると、霊夢の下に穴が開き、霊夢はそこに落ちた。穴はすぐに閉じ、霊夢が戻ってくることはできない。

「・・・。」

駿希はそれを見届けるとゆっくりそこから立ち去った。

☆side霊夢

「いやよ、しっかり説明して。」

霊夢は駿希から何が何でも聞き出したかった。さっきのこともあるし、何よりも気になるからだ。

「・・・あまりこういうことはしたくないのだが・・・。」

仕方ない、という顔をしながら右手を上げて指を弾いたと思うと、
足元の感覚がなくなり、不意に視界が真っ暗になった。穴があいて落ちたと思い、上を見上げるが、
既に何もなく、仕方なく落下に身を任せた。
しばらくして視界が開ける。下を見ると、博麗神社上空だった。
霊夢は空を飛んでゆっくりと神社に降り立った。

「まったく、諮撫徽の言うとおりだわ・・・。かなりの頑固者ね・・・。」

霊夢は呆れつつ諦めた。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

瑠璃恋詩

Author:瑠璃恋詩
P.S.D.D.Project for Diary へようこそ!!!!
ここは主にステマニ/TJ館にて配布している譜面や、二次創作小説の更新状況及び投稿、オンラインゲームの自分に関する情報などを書きこんでいくブログとなっています。
場合によっては日記を書くかもしれませんが、見るもよしですし、それは人それぞれかと。
基本的に日記はmixiの方に書き込んで行きます。(プライベート的なものもある為。

当ブログをリンクの際は以下のバナーをご利用ください。
直リン厳禁

プロフ画像制作者:kou89さん thanks!

古明地こいし
癒しのこいし
癒されてしまえw
jubeat
瑠璃恋詩のjubetプレイデータ
kint
SM&TJ掲示板
pixiv
瑠璃恋詩の新着絵最新30件


C76東方画像集


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。